逗子マリーナから見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
昨日は中心気圧964hPaの超大型台風並みの爆弾低気圧(Δatm>24hPa/24Hr)による春の嵐が吹き荒れました。佐渡の両津で瞬間最大風速43.5m、我が八王子でも38.9mを記録しました。南の暖気と北の寒気の温度差が大きい時に強力な低気圧が発生、通常は東の海上で発生するのですが、昨日は滅多にない日本海で発生してしまったようです。

台風一過??の今日は青空が広がり、富士山もずっとクッキリ見えていました。
今日は逗子マリーナへ行ってみました。江ノ島と稲村ヶ崎の間に富士山が見えます。
今日は左寄りなので、中央に近づくように飯島崎寄りにしました。ヤシの木を入れたかったので、電線が気になりますが、後ろに下がって撮りました。

邪魔な雲も無くスッキリしたダイヤになりました。
江ノ島灯台に灯りが点り、由比ヶ浜から材木座海岸にかけての夜景も綺麗でした。

(電線、電柱は消去してあります。)

2012年4月4日 オリジナル
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る