逗子マリーナから見たダイヤモンド富士

一日遅れの台風一過(^。=)。
昨日は期待して大崎公園に行ったのですが、雲が多く全くの無駄足でした。
今日は抜けるような青空で気温もグングン上がり真夏のような一日になりました。

富士山は朝のうちは綺麗に見えていましたが、例によって直ぐに雲に覆われてしまいました。ただ、雲がそれほど高くなく今日は期待できそうです。

逗子マリーナのポイントは少し左寄になるので、材木座海岸に近い方のポイントに行きました。
鎌倉から新逗子行きのバスに乗り飯島で降りて、トンネルの脇から逗子マリーナへ向かう小道の途中に海へ下りる小さな階段が有ります。

狭い階段に10名ほどが集まり情報交換している間も靄が酷く富士山は全く見えませんでした。
海が適度に荒れていて、隣の材木座海岸では大勢がサーフィンを楽しんでいました。

太陽が半分ほど沈んだ頃に江ノ島の右に漸く姿を現してくれました。

2007年9月8日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所



拡大地図を表示