善行水道道から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
9月最長の連続真夏日の記録は昨日16日でストップしたようですが、今日は再び青空が広がって、残暑が復活しました。

御殿場の夕方の予報が芳しくなかったので、今日は諦めていました。
15時過ぎにライブカメラを見たら、まだ、上空は良く晴れて、雲も低かったので、兎に角行ってみることにしました。

小田急江ノ島線の車窓からは、太陽は輝いていましたが、富士山の倍以上の高さまで黒い雲に覆われていました。
善行駅でUターンするつもりでしたが、駅の手前で富士山が見えだしてきたので、ポイントまで行ってみました。

日大の方へ向かって駅から20分弱、数分前に着いた時には、山頂に雲の帯があり、太陽はそのすぐ上まで来ていました。
太陽が雲に吸い込まれていったので、ここ数日の空振りと同じように、これで終わりかと思いました。

ところが今日は天が味方してくれました。
雲は見る間に消えていき、太陽が再び顔を出し、山頂も見えてきました。
ダイヤ後富士山はすぐに消えてしまいましたが、近くでポイントを探している間に、もう一度現れてくれました。

2012年9月20日 万事窮す。。 うんッ!?!? ほッ(^o^)
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る