吉久保から見たダイヤモンド富士

今日明日は晴れの予報で久しぶりのダイヤが撮れそうでした。良く晴れて気温も20℃を超えていましたが、高い空は薄い雲で覆われていました。
富士山は近くの御殿場や山中湖のカメラでは見えていましたが、少し離れた松田山からはもう見えませんでした。

久しぶりのチャンスなので小山に行くことにしました。
駿河小山で電車を降りると待っているはずの御殿場行きのバスがいません。ダイヤ改正があったようで、一寸焦りましたがギリギリ間に合いそうでホッとしました。

吉久保で降りて農道を数分歩くとポインしに着きます。
富士山の周りに雲は有りませんが靄がかなり濃そうです。
太陽が沈むと富士山の影が浮かんできました。
日没後は雲の動きが速く、暫くすると富士山の上は黒い雲で覆われてしまいました。

この辺は桜がまだ残っていて、近くの菜の花畑も満開でした。

2008年4月15日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所



大きな地図で見る