吉川富士から見たダイヤモンド富士

2014年12月13日
写真をクリックすると拡大します。
東には低気圧、西には高気圧があり、西高東低の冬型の気圧配置が続いています。上空に流れ込んでいる強い寒気の影響で、八王子は氷点下の冷え込み。日差しが届きましたが空気はヒンヤリしたまま。真冬らしい寒さになりました。

午後になっても、富士山は遠くからでも見えていたので、2日早いのですが、吉川富士へ行ってみました。
吉川駅からバスに乗り、永田公園で降りると、目の前が同名の公園です。中に高さ15mの富士塚があります。
周りに高い建物が少ないので、360°のパノラマが楽しめます。

着いたときには、太陽は黒い大きな雲の中でしたが、その下は明るく、富士山がハッキリ見えていました。
邪魔な雲も無く、太陽は右寄りに沈んでいきました。

夕焼けは雲が厚く周辺しか焼けませんでした。
強い北風が吹き、吹きさらしの場所で、寒さに耐えながら、小焼けを待つ季節になったのを実感しました。

20分前の様子 スカイツリー

撮影場所

大きな地図で見る