山之尻から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
みどりの日の今日は、低気圧や前線の雲はほとんどが東海上へと遠ざかり、変わって高気圧が西から進んできて、天気が回復しました。黄砂や薄雲でボンヤリと霞んだ空が広がりスッキリしません。
都内の花粉観測機ポールンロボの 7割以上で、カウントが 30個を下回ったことから、スギ花粉、ヒノキ花粉の本格的なシーズンは終了したと判断されたようです。

三浦半島が終わり、今日からは御殿場か房総半島です。黄砂で霞んでいるので、近くの御殿場に行きました。山之尻-清後-内山のラインで、一番前の山之尻にしました。清後バス停の西側です。
今年も鯉のぼりは降ろされた後でしたが、道路の反対側の家に南風がブロックされて、水面の静かな田が有りましたので、地主さんに許可を貰ってそこに決めました。道路際の八重桜が満開で綺麗でした。

始めは良い雰囲気でしたが、左から南風に乗った黒い雲が迫り、山頂付近を流れていきます。早いスピードで山頂が出たり隠れたりを繰り返していました。こうなると運任せで待つしか有りません。
畦にズラリと並んだ 5名の中に、今日の運勢が最悪の方がいたようで、結果はご覧の通りでした。

2011年5月4日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る