山伏峠鉄塔から見たダイヤモンド富士

移動性高気圧の晴れエリアに覆われいて穏やかな晴天で、富士山もクッキリ見えていました。
ここ数日良く晴れていても夕方になると道志や相模原辺りに雲が出る日が続いていました。

今日は道志村と山中湖村の境にある山伏峠です。413号山伏トンネルの上で、鉄塔の下がポイントです。富士山の手前に山中湖が見えますが、伸びた木に視界の一部が遮られています。
登山口はカチカチに凍ってツルツルでしたが、アイゼンを持っていたので無事通過できました。

小さな雲が湧いたり消えたりしていましたが、邪魔にはならず、久しぶりにスッキリダイヤが撮れました。

2010年1月30日 矢切高校付近の江戸川土手
(松戸のMSさん)
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所


大きな地図で見る