酒匂川、西大井から見たパール富士

2017年2月12日
写真をクリックすると拡大します。
夜になると雲は消え、山中湖のライブカメラでも、月明かりに照らされた富士山がずっと見えていました。

パールを狙って、酒匂川へ向かいました。報徳橋の上流、大井高校とのほぼ中間にしました。ダイヤの時は逆光で気にならない矢倉岳が、雪化粧した富士山の前では邪魔になります。
土手は良く整備されていて、対岸には松が並んでいます。土手の向こうは田圃なので、小田急線の電車も見えます。

今日は雲一つ無い青空が広がっているので、紅富士が期待できそうです。
日の出時刻近くになると、月の辺りの空が微かに赤味を帯びてきました。それが少しずつ下がって山頂に達しました。紅富士の始まりです
手前の山々も赤く染まった後に、紅富士パールが始まりました。

帰りに「おおいゆめの里」へ寄ったら、早朝にもかかわらず、大勢の方が思い思いの場所で、桜を楽しんでいました。

おおいゆめの里の桜 (一部スマホ)

撮影場所

360°パノラマ