西片倉から見た空振りダイヤ

2016年1月14日
写真をクリックすると拡大します。
東京で、ここ1週間で1医療機関当たりの患者数が1.67人になり、昨年より1ヶ月遅れで、インフルエンザの流行が始まりました。

八王子の朝は連日氷点下、真冬の厳しい冷え込みが続いています。昼間は日差しが届いて穏やかな天気で、気温も10℃を超えました。

今日は片倉と西片倉の境にある、雑木林の西向きの斜面です。マンションが建って、富士山は窮屈になりましたが、八王子みなみ野の夜景が綺麗な場所です。

上空は青空が広がっていましたが、富士山の周りだけ雲が出ていました。
ダイヤは厳しそうでしたが、山頂上の雲は少しずつ消えていき、望みが出てきました。

午後からずっと富士山に纏わり付いていた雲は太陽が近付いても消えず、残念ながら山頂のラインは最後まで現れませんでした。


撮影場所