宇津貫公園から見たダイヤモンド富士

この冬一番の冷え込みで八王子は冬日になったかもしれません。前日の予報では朝のうちは曇りでその後晴天が続く予定出したが、何時まで経っても太陽が出てきません。そのうちに予報が18時まで曇りに変わってしまいました。
諦めていたら15時過ぎに空が明るくなってきたので半過ぎに家を出ました。

八王子みなみ野駅から15分強で宇津貫公園に着きます。公園の南西側の階段を100数段上がったところがポイントです。展望が開けていて大室山は富士山の内側に入るので裾の方まで良く見えます。

着いたときにはすっかり晴れていましたが、大室山と富士山の間に雲があり見えませんでした。
昨日とは逆に雲は徐々に薄くなり、ダイヤ時には山頂付近に少し残るだけになりました。

日没後は雲も無くなり、1時間以上ずっと見えていました。

2008年1月18日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所



大きな地図で見る