内野から見たダイヤモンド富士

2013年12月22日
写真をクリックすると拡大します。
冬型の気圧配置が続いています。東の海上の低気圧は発達しており、強い冬型となりました。太平洋側では青空が広がり、日差しが降り注いで穏やかな陽気になりました。空気はヒンヤリとして正に冬至にふさわしい寒さです。

冬至の今日は、ダイヤが北限で折り返す日です。明日からは夏至の平和公園へ向かって、ポイントが少しずつ南へ移動していきます。

今日、明日は、北富士演習場の立入日なので行ってみました。雪が積もっていて、奥に行けそうも無いので、諦めて、内野に変更しました。
晴れ渡った青い空と、一面の銀世界の境に富士山がデンと構えています。御殿場方面に多少雲が有るだけで、邪魔者は何も無く、談笑しながら待つだけでした。

空が澄み渡り、また、仰角も高いので、強烈な光でした。
途中で電池が無くなるというハプニングで、急いで交換しましたが、肝心な時が抜けてしまいました。
このところ暫く雲に邪魔されていましたが、久しぶりにスッキリしたダイヤをゲット出来ました。
夕焼けは期待できないので、早々に引き上げました。

   

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る