鶴川台尾根緑地から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
前線の雲は南海上を通過中ですが、影響はなく、今日も良く晴れて、日向は暖かく、気持ちのいい陽気になりました。
西日本を覆っていた高気圧がだんだんと東へ移動し、大陸から低気圧が接近して、天気は下り坂ですが、夕方までは保ちそうです。

川崎フロンターレの西側にある鶴川台尾根緑地へ行ってみました。ここから栗木緑地までの崖の上の散歩道は丹沢の上に富士山が良く見えます。手前は町田の住宅街です。

車窓や栗平駅付近では、西の空には低い雲があり、富士山は確認出来ませんでした。
30分程前にポイントについてよく見ると、厚い雲の手前に富士山が見えていました。
立木の間で視界の開けた場所を探しているうちに、雲はだんだん薄くなってきました。

背後の薄雲は残りましたが、太陽を滲ませるほどではなく、無事ダイヤをゲット出来ました。
富士山が一休みして少し隠れましたが、街灯りが点る頃には再び顔を出してくれました。

2012年11月4日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る