片倉つどいの森公園から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
八王子の朝は氷点下の冷え込みでした。昼間は昨日の凍える寒さはピークを越えましたが、今日も冬らしい寒さの1日でした。

富士山は朝からずっと見えていたので、安心して16時前に近くの片倉つどいの森公園へ行ってみました。以前は三宅島の噴火の時の仮設住宅でしたが、今は公園です。
右から正面に八王子南バイパス(予定)が走り、その先に富士山が見えます。少し離れていますが、雲龍寺五重塔もほぼ全容が見えます。
電線が煩わしいけれど、五重塔を入れるために、バイパス沿いのポイントにしました。

靄にも助けられて、スッキリしたダイヤになりました。
めじろ台は遠く、みなみ野は森の陰で、綺麗な夜景は望めませんが、暗くなるまで富士山は顕在でした。

2012年1月13日 オリジナル
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る