都庁北展望室から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
朝は氷点下 2℃まで冷え込みましたが、昼間は冬晴れの日差しがタップリ降り注いで、温もりにホッと出来る穏やかな一日でした。寒気が弱まって真冬の寒さはピークを越えたようです。

昨日に続いて暖かいところに行きました。都庁第一本庁舎北側展望室です。45階、地上 202mからの展望は絶景です。
三脚禁止で窓の中央部分には説明パネルがあるので、カメラを固定して夜景を撮れるのは端の部分だけです。
1時間程前に着いた時には、西側の窓はほぼ人で埋まっていました。
(下の喫煙室が穴場かもしれません。)

邪魔な雲は無く、上着を脱いでも汗ばみそうな暖房の効きすぎた部屋で待つだけでした。
今日は背後の低い雲が多少厚く、太陽の光が丁度良い強さでした。


《 蛇足 》
偶々ガラスが汚れた場所だったのか、レンズが離れすぎていたからか、全て太陽が二重の尻尾付きで、大失敗でした。ガラス越しなので、試し撮りしたものを良く確認しておくべきでした。

2011年2月1日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る