東部地蔵から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
今日も冬型の気圧配置で、朝のうちは曇り空でしたが、昼間は青空が広がって冬晴れ、乾燥と寒さが続きました。

出掛けの京王片倉駅で、久しぶりに富士山が見えました。
聖蹟桜ヶ丘駅からバスに乗り、東部団地入口で降りて、連光寺公園脇の道を300mほど行くと桜ヶ丘公園の富士美の岡に着きます。ここも何回か挑戦しましたが、未だに撮れていません。
暫く富士山の様子を眺めた後、少し後ろの東部地蔵に行きました。バス停(1日1本しか通らないバス停ですが‥…)の上に墓地があり、その上にある空き地は斜面で眺望がききます。

富士山の周りに雲がチラチラしていましたが、ダイヤ時にはほぼ消えてくれました。
太陽が山頂に触れようとした瞬間に地面が揺れました(震度3の揺れ)。山梨東部・富士五湖が震源の震度4の地震です。昨日の朝も震度5弱等、4回の地震がありました。未だに続く余震の一つで、富士山の噴火の予兆ではなさそうです。

少し左寄りですが、久しぶりのスッキリダイヤです。
少し遠いですが、永山から多摩センター付近の夜景が綺麗です。

2012年1月29日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る