寺田縄から見たダイヤモンド富士

今日は西から高気圧に覆われ、気持いい秋晴れでしたが、雲が多くダイヤはあまり期待できそうもありませんでした。
富士山はどのカメラでも雲に隠れていました。

それでも上空は青空が広がっていたので、兎に角行ってみることにしました。
伊勢原から平塚行きのバスで矢崎まで行き、鈴川を越えて南へ向かうと、どこからでも富士山が見える田園地帯が広がっています。

西の空は厚い雲に覆われていましたが、富士山の上あたりが明るいので、準備して待っていました。
太陽は雲の中に沈んでいきましたが、半分ほど沈んだところで、雲の中から山頂付近が現れてきました。
ダイヤ後暫くすると、また雲に隠れてしまいました。

2009年9月16日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所


大きな地図で見る