立道下から見たダイヤモンド富士

2018年7月1日
写真をクリックすると拡大します。
南西諸島には台風7号が接近、日本海から北日本に停滞している梅雨前線には湿った空気が流れ込み、各地で雨が降っています。関東地方は蚊帳の外、太平洋高気圧が南東海上から張り出して、真夏の日差しが強烈、カンカン照りで7月がスタートしました。

今日は多少雲が出ましたが、御殿場へ向かいました。立道下バス停前の細い道を南に行った先にある茶畑にしました。街中で電柱等が邪魔になります。
地主さんが草刈りをしていたので、お願いして畑の中で撮らせて頂きました。

御殿場線では霞んで様子が分かりませんでしたが、目が慣れると、何とか富士山を確認できました。駿河小山まで来るとかなり見えるようになりましたが、中腹に雲が棚引いていました。
御殿場では幾分ましな見え方でしたが、雲は残っていました。

待つ間に雲は消え、絶好のコンデションになりましたが、ダイヤ時刻が近付くと、また笠出来ました。昨日のように成長しなかったので、邪魔にはなりませんでした。

撮影場所

撮影場所