江戸川、玉葉橋付近から見たダイヤモンド富士

   
日差しタップリで暖かく穏やかな一日でした。
富士山は朝から見えません。

ここ暫く近場での撮影が続いたので、今日は遠出することにしました。
中央線、武蔵野線、TX、東武野田線と乗り継いで運河駅で降り、利根運河沿いを歩くと 30分ほどで江戸川の土手に着きます。
ここから玉葉橋にかけては送電線もなく富士山もよく見えそうです。
玉葉橋まで行くと北限を少し越えますが、邪魔なものがない良いポイントです。
地元の方を中心に10名ほど集まりました。

靄か雲か、富士山は全く見えません。今日のような暖かな日は東京上空に雲が出て見えない事が多いそうです。
太陽が沈んでも霞んでいます。稜線がハッキリしたのは日没後 30分ほど経ってからです。

2007年12月20日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所



拡大地図を表示