多摩川、多摩川緑地から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
朝はまだ雨が残って、しかも極寒。都心では初雪が降りました。

午前中は友人の個展を見に雨の中を銀座へ。何人か来ていたので、昼食でもとなったのですが、夕方から晴れの予報を信じて、誘いには乗らずに戻りました。
帰りの京王線の多摩川鉄橋では青空が広がっていましたが、富士山方面には、まだ雲が残っていました。

15時頃先日振られた多摩川へリベンジに向かいました。福祉会館付近の多摩川土手です。芝崎体育館駅から根川緑道を通るのが近道です。

一昨年の護岸工事の恩恵がまだ残っていて、眺望がききます。富士山の左手には丹沢の山並みが延び、その前に日野の街並みが良く見えます。右手には奥多摩から秩父の山々が連なっています。その手前に中央線の鉄橋があります。

電車で鉄橋を渡る時には、稜線に沿って雲を纏っていましたが、土手へ出た時には綺麗になっていました。

ダイヤの後、夜景まで楽しんでしまったので、大塚駅近くの忘年会へ顔を出せたのは、2時間遅れ、19時半でした。
遅れて行って早く帰るのは、一寸心苦しかったのですが、20時には会場を後にして帰宅しました。

2011年12月9日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る