多摩川、中央線鉄橋から見たダイヤモンド富士

   
上空の寒気も弱まり、風もなく穏やかな一日でした。
朝は何処から見てもクッキリと見えていた富士山も午後は雲に隠れてしまいました。
15時過ぎの八王子駅からは上半分がうっすらと見えていました。

立川からバスで福祉会館まで行き、中央線のガードを潜って左に行くと数分で多摩川に着きます。
今日は知り合いの方を含め、10名程集まりました。

着いたときに見えていた富士山は直ぐに雲に覆われ‥…。
雲の動きが速く見えたり隠れたりを繰り返していました。
半分沈んだ頃から直ぐ上の雲は無くなり、綺麗なダイヤになりました。
日没後暫くすると、また、雲に覆われてしまいました。

2008年1月3日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所



拡大地図を表示