高指山から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
低気圧の大きな雲は東に離れていき、高気圧圏内に。11月の初日は気持ちのいい青空でスタートしました。
富士山は山中湖は朝霧で見えませんでしたが、珍しく館山からも見えていました。

今日は高指山です。今まで 3回登っていますが、なかなか撮らせて貰えません。
中腹の別荘地から登山道に入り、最後の急坂を少し頑張れば、15分程で山頂に着きます。所々で振り向いて絶景を楽しみながら登ったので、30分もかかってしまいました。
山肌はススキで覆われ、すっかり秋です。正面に大きな富士山、その手前に三日月型の山中湖が見えます。

出掛けの片倉駅からもハッキリ見えていたので、期待出来そうです。
途中県道147号辺りでは、富士山の上の鰯雲が綺麗でした。
山頂に着いたときには、鰯雲は大分崩れていました。雲の動きが速く、富士山頂は見えたり、隠れたりで、運を試されているようです。
多少雲は残りましたが、問題にはならず、満足出来るダイヤが撮れました。

2011年11月1日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る