高指山から見たダブル??ダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
昨日は時季外れの台風が去った後ですが、台風一過は期待外れで愚図ついた天気でした。
今日も昼前まではドンヨリした雲が広がっていましたが、午後には天気回復。日差しが届きました。
富士山も午後になると近くのカメラで見えるようになりました。

平野からパノラマ台に向かう道の途中から脇道に入りると、別荘地があります。そこから高指山の登山道に入ると、15分ほどで山頂に着きます。

道志道では山頂に雲が有りましたが、それも消え、山頂付近に雪を被った富士山が見えました。手前は三日月型の山中湖です。

ワクワク出来たのも 15分前まで、下から湧いてきた雲が忽ち山頂を覆ってしまいました。
雲は徐々に消えたものの、ダイヤ時にも少し残ったままでした。
隣の円い雲が光り、太陽が 2つ並んだような珍しいダイヤモンド富士です。

2010年11月1日 15分前の富士山  
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る