高指山から見たダイヤモンド富士

怪しい雲もなく、爽やかな空気に包まれて気持ちの良い秋晴れでした。

今日は標高 1,174m の高指山です。平野からパノラマ台に向かう途中から別荘地に入ると、登山道の途中から登れます。緩い上りで5分程足慣らしした後は、斜面を直線的に登る急な上りになります。かなりきついですが10分程度頑張れば山頂に着きます。
山中湖の周辺でも最高の眺望で、眼下に三日月型の山中湖が見え、その向こうに富士山がデンと構えています。

山頂付近は薄い雲に覆われていましたが、暫くすると雲が消え山頂がクッキリ見えてきました。喜んだのも束の間、山頂付近に再び雲が湧いて、太陽が満月のようになってしまいました。

太陽が欠け始める直前に雲が山頂から離れてくれたので、久しぶりに綺麗なダイヤを見ることが出来ました。

2009年10月30日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所



大きな地図で見る