中川、高富歩道橋から見たダイヤモンド富士

今日は雨あがりの気持ちのよい冬晴れ、日差しも暖かく穏やかな一日でした。
空も良く澄んで冬らしいクッキリした富士山でした。

武蔵野線の吉川駅から中川沿いに 10分ほど歩くと高富と東町を結ぶ高富歩道橋に着きます。
この辺の中川には小舟を繋留した場所が何カ所か有りますが、ここもその一つです。

西の空は霞んでいますが雲は無さそうです。
20分ほど前になると富士山が少しずつ見えてきました。
風が強いのか地吹雪が舞い上がっています。

ダイヤ後もこの距離では珍しく、両袖がハッキリ見えていました。
ここまで来ると夕焼けも真っ赤に焼けて綺麗です。


八王子駅南口に建設中のサザンスカイタワーレジデンスの壁にチョットしたイルミネーションがあります。
手撮りでぶれていますが雰囲気は分かると思います。

2009年12月6日 SSTR 流山北高(松戸のMSさん)

(八王子南口)
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所


大きな地図で見る