高尾山から見たダイヤモンド富士

8時で氷点下 2℃、朝はまだキンキンに冷えていましたが、昼間は雲も無く風も無く厳しい寒さが緩み日差しのぬくもりを感じられました。

今日は冬至、ダイヤモンド富士の折り返しです。
気合いを入れて、3年ぶりの高尾山に向かいました。
京王片倉 11:22発、高尾山駅 11:50出発、12:20山頂に到着。先客が 10名ほどいました。
3年前には工事中だった展望台が上下 2段出来ていました。
立派な展望台ですが、立木の手入れがゼロで下段の展望台は殆ど富士山が見えません。上段も立木が邪魔で手前の山並みが見えません。
何という中途半端な税金の無駄遣いでしょう。
やむを得ず人が写るのは覚悟して後の階段の上に三脚をセットしました。

ビジターセンターに入って時間まで待ちました。
ストーブ、トイレ付きで高尾山に関連した展示やスライドの上映もあります。(無料)

さすがはミシュラン三つ星の山、時間になるとラッシュ並みの混雑になりました。
ケーブルカーは 18:00まで延長運転なので夕焼けをとっても間に合います。
山頂 17:20出発、高尾山駅 17:40着、18:20帰宅、約 7時間かかりました。


2009年12月22日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所


大きな地図で見る