中川、高久雨水ポンプ場から見たダイヤモンド富士

午前中は雲が多かったけれど、午後になって青空が広がってきました。
今晩から下り坂で明日は雪の予報なのが気になります。
富士山の周りには低い雲が多かったので、遠くのポイントに行くことにしました。

吉川駅から中川を下って中曽根1交差点付近が今日のポイントですが、行ってみると送電線の鉄塔が多く、あまりいい場所ではありません。
見えそうな場所を探しながら上流へ戻りました。
対岸の樹木が邪魔でポイントは限られます。
高久雨水ポンプ場交差点付近に樹木の途切れたところがあったので、そこに決めました。

靄か雲か富士山は全く見えません。
ダイヤが始まると欠けた部分だけ富士山が分かりました。
終わる頃になってやっと稜線がハッキリ見えてきました。
20分ほどで富士山は雲に隠れてしまいました。
諦めて駅に向かって土手を歩いていると歩道橋の辺りで再び見えてきました。

2009年1月8日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所


大きな地図で見る