高田東から見たダイヤモンド富士

2015年10月20日
写真をクリックすると拡大します。
帯状につながる高気圧圏内となり、良く晴れて秋の深まりを感じる穏やかな陽気になりました。不快指数は65~70が快適エリアですが、今日はそのエリアで過ごしやすい一日でした。
空気の逆転層が出来て、PM2.5が閉じ込められたため、昼頃大田区で54μg/m3と基準を大きく超える濃度になりました。空も少し白ずんで見えました。

午後になると雲が増えてきましたが、今日も出かけることにしまし。
高田駅から坂と階段を登って数分で着く、高台にある階段の途中です。鉄塔や電柱が賑やかですが、視界は開けています。街並みの先に丹沢が見え、富士山は塔ノ岳の上です。

着いたときには、富士山は微かに見えていましたが、背後の雲が厚く、太陽か頑張れるかが心配でした。

待つ間に雲は薄くなり、光芒は今一でしたが、まずまずのダイヤになりました。
雲が焼けて、夕焼けも綺麗でした。

   

撮影場所