田島橋付近から見た富士山

写真をクリックすると拡大します。
対馬海峡付近から東北にかけて秋雨前線が停滞。今日も水蒸気タップリのムシムシ空気に包まれました。雲が多く富士山はどこからも見えませんでした。

午後松田山から富士山が見えだしたので、出掛けることにしました。
国府津から下曽我(新松田)行きのバスに乗り、田島で降りて、Y字路を右に入り、小川の先の丁字路を右折すると曽我丘陵に向かう急な坂道です。バス停から 15分、坂を上りきると広域農道やまゆりライン(小田原-中井線)の田島橋へ向かう道に出ます。
眼下に小田原の街並み、その先に矢倉岳を抱いた富士山が見えます。

山頂付近を覆っていた雲は上昇していきましたが、背後の雲が厚く、太陽は全く顔を出しませんでした。

帰りの下り坂は軽快で、5分でバス停に着きます。この時間は国府津行きのバスが無いので、下曽我経由で帰りました。

2011年8月25日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る