砂口橋から見たダイヤモンド笠雲

写真をクリックすると拡大します。
南からの暖かい風で気温が上昇、今年一番の暖かさになりました。
朝のうちは曇り空、昼前から天気が回復して、夕方から下り坂の予報でしたが、空が明るくなってきたのは、14時過ぎでした。

回復が遅れたようで、夕方まで保ちそうだったので、駄目元で秦野へ向かいました。
17時頃駅に着いた時には、富士山はクッキリ、山頂付近に雲もありませんでした。
30分後、ポイントに着いた時には、大きな笠を被っていました。
ダイヤ時少し前に、太陽はその中に沈んでいきました。
終わった後、時々笠と山頂の間に隙間が出来ましたが、後の祭りでした。

2012年3月30日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る