中川、水管橋から見たダイヤモンド富士

   
今朝も冷え込みが強く寒い一日でした。
富士山は昨日同様靄の彼方です。

今日は中川と新方川の合流点にある水管橋の下です。
吉川駅から中川の土手を30分ほど歩くと着きます。その間ずっと富士山が見えそうな感じです。

富士山は靄で全く見えません。昨日と違うのは靄が晴れた後雲が残っていました。
幸い太陽が雲の陰に入り欠け始めた頃、富士山の上に雲の薄い部分が出来て、何とかダイヤモンド富士になってくれました。

天気予報に依ると今年最後のダイヤになりそうです。

2007年12月27日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所



拡大地図を表示