曽我みかん畑から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
前線の雲が東へ去り、天気が回復して、昼間は気温がグングン上昇。4月とは思えない暑さになり、日向では半袖でも過ごせる陽気になりました。
桜の花びらが風に舞い、葉が目立つようになってきました。

下曽我から別所梅林の東側、二宮尊徳遺髪塚前の坂道を上っていくと二十分強で見晴らしの良い道に出ます。ここから広域農道やまゆりラインの田嶋橋までは、ずっと矢倉岳を抱いた富士山が見えます。
今日のポイントは道に入ってすぐのみかん畑です。眼下に曽我梅林と小田原の街並みが広がります。

横浜線の片倉駅のホームでは霞んで見えなかった富士山がここまで来たらハッキリ見えていました。
背後に薄雲が有りましたが、邪魔にはならず、鳶も一緒に見物していました。
富士山は暗くなるまで顕在で、小田原の夜景を十分に楽しめました。

2011年4月16日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る