昭和記念公園、みどり橋から見たダイヤモンド富士

2017年12月25日
写真をクリックすると拡大します。
年末寒波が関東地方までは届かず、気温が15℃近くまで上がりました。多数の等高線が並ぶ強い冬型の気圧配置で、北風が強く、体感は寒い一日でした。
昨夜東京で9日振りに雨が降りました。10mm以上降ったのは32日振りです。

雨で浮遊物が洗い流され、澄んだ空で富士山はクッキリ見えました。
昭和記念公園が最後なので、先日振られたみどり橋へリベンジに行きました。
枝が伸びて、富士山は木の間に窮屈そうに見えます。

八王子でも多摩川でも富士山はバッチリ見えていました。着いたときにも状況は変わらず、太陽が沈むのを待つだけでした。
浮遊の庭でも大勢の方が今期最後のダイヤを楽しんでいました。
橋の上は北風を遮る物が無く、寒かったので、早めに切り上げました。

撮影場所

撮影場所

360°パノラマ