昭和記念公園、浮游の庭から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
今日は気温が急降下!昼間も真冬の寒さでした。
朝のうちは雲が広がって、富士山も近くで裾野付近が見えるだけでしたが、すぐに青空が戻って冬晴れの一日になりました。

JR立川駅の北口から多摩モノレール立川北駅の横を通ると数分で昭和記念公園のあけぼの口に着きます。ゆめひろばの坂道を上っていくと、みどり橋の手前に屋上庭園、浮游の庭があります。
見晴らしは良く、好みのポイントから撮れますが、みどりの文化ゾーンの開園時間は、12月は 16時半までです。
去年は入口付近でしたが、今年は少し奥にしました。

今日も雲一つないスッキリしたダイヤがゲットできました。
夕焼けはみどり橋から、その後は、Winter Vista Illumination 2010 と富士山が撮れるカナールへ移動しました。
上空のクリスマス寒気が強まり始め、冷たい風が吹く中で、今シーズン始めて寒さを我慢しながらの撮影でした。


2010年12月24日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る