多摩川、新多摩川大橋から見たダイヤモンド富士

2013年10月28日
写真をクリックすると拡大します。
今朝の八王子は 8℃、気温が一桁まで下がり、この秋一番の冷え込みでした。
東に進む移動性高気圧に覆われて広い範囲で晴天。昼間は日差しがポカポカの秋の陽気になり、気持ちいい晴天で一週間がスタートしました。

今日は多摩川へ行ってみました。二子玉川駅から十数分の第三京浜が多摩川を跨ぐ新多摩川大橋です。対岸のマンションの上に丹沢、その上に富士山が乗っています。

道中、偏西風に乗ってきたPM2.5のせいか、西の空は霞んでいましたが、よく見ると丹沢の上に嫌な雲がありました。
ポイントに着いても富士山は全く見えませんでした。

太陽が順調に下がってきて、下からかけ始めたので、そこが山頂だと分かりました。沈むのに従い徐々に富士山のシルエットが現れてきました。どうやら雲は消えたようです。
最後は白山岳で二つ目に分かれて消えていきました。チョット羽が小さいですが、 ダイヤモンド バット です。

ダイヤ後、濃い靄のお陰で、大きな影富士が現れました。
靄に隠れて消えそうになりながらも、夜景までがんばってくれました。

    
【コウモリ】
ダイヤモンド バット (Diamond Bat) (命名、Mさん) 

明神峠下

丹沢湖

ひよどり山
 
けやきプラザ

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る