真光寺から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
昨日に続き「西高東低」の冬型の気圧配置で、縦縞の等圧線に沿って北寄りの冷たい風が吹き、また、上空に非常に強い寒気が流れ込んでいて、厳しい寒さになりました。

昨日は良く晴れて気温も低かったので期待して、梅が見頃になった岡村公園へ出掛けたのですが、上空の雲が山頂まで下がって空振りに終わりました。
今日は上大岡の真光寺へ行きました。ダラダラと続く長い坂道を上っていくと、20分弱で見晴らしの良い駐車場に着きます。

昨日同様夕方になると全天に雲が広がってきたので、横浜駅で暫く様子を見ていました。
西の低い空は雲が薄そうで明るかったので、上星川トンネルのようなことも期待して、ポイントに向かいました。

両裾まで良く見えていましたが、山頂に雲が有ります。
しつこい雲で、太陽が沈み始めても邪魔をしていました。
半分近く沈んだときに突然真ん中があき、観音開きの雲の扉の中央にダイヤが現れました。

2011年3月17日 沈み初め 岡村公園梅林

2011/03/16
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る