相模川、下河原から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
本降りの雨をもたらした雨雲はほとんどが東海上に離れ、今日は天気が回復して秋晴れ。気温が上昇し、カラッとした暑さが戻ってきました。

寒川駅から寒川中前を通り、更に西に進むと相模川に出ます。土手を湘南銀河大橋の方へ下り、下河原バス停付近が今日のポイントです。
目久尻川との合流点で、富士山は大山の左に見えます。

西の空は雲が厚く、山頂付近だけが顔を出していました。
背景の雲もあり、あまりいいダイヤではありません。帯状の雲で上下に分かれ、雪達磨のような太陽です。
上空の雲が焼ける頃には右の稜線が見えるようになりました。

2010年9月17日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る