柴怒田の茶畑から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
こどもの日の今日は、太平洋側ほど晴れてお出かけ日和。気温はグーンと上昇して、昼間は暑いくらい、半袖で十分でした。また、風が強く、鯉のぼりも元気に泳いでいました。
雲一つ無い良く澄んだ青空で、久しぶりに松戸や館山からも富士山がクッキリ見えていました。

今日も御殿場へ向かいました。この時期はダブルダイヤの時期ですが、茶畑とダイヤモンド富士を撮りたくて、柴怒田にしました。
最初に六日市場(西2)付近の麦畑へ案内して頂きましたが、周りはすっかり整備されていました。第二東名の予定地で、アクセス用の4車線道路も計画されているようで、風景は一変しそうです。

風に靡く麦の穂も魅力でしたが、茶畑の様子も見に行くことにしました。
一面緑が広がり、更に未だ茶摘み前で、出揃った新芽が太陽に照らされて、輝いていました。最近の茶畑は茶の仕立て方が機械摘みに備えて、摘採面を平滑に剪枝してあります。
地主さんの許可を頂き、茶畑に三脚を立てました。

御殿場線の車窓で見えていた山頂の雲も消え、久しぶりのクッキリダイヤが期待出来そうでした。
直前とダイヤ中に小さな雲が山頂に湧きましたが、邪魔にはならず、思い通りの茶畑でのダイヤがゲット出来て、大満足です。

2012年5月5日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る