西笑院から見たダイヤモンド富士

2016年12月6日
写真をクリックすると拡大します。
東京は12月に入って、6日連続で15℃以上になりました。11月上旬の暖かさでしたが、今日は西高東低の気圧配置で、午後は強い北風が吹き、冬の寒さに戻りました。

絶好のダイヤ日和に期待して、西笑院の墓地へ行ってみました。山田駅から線路際を行き、向陽公園の先の階段を上がると、10分強で着きます。見晴らしが良く、めじろ台駅の真上に富士山が見えます。線路の両側に立つ、京王めじろ台マンションに両裾を少しカットされます。

富士山は朝からずっと見えていました。雲の出やすい丹沢にも、道志にも、雲は無く、快晴の空が広がっていました。

空気が澄んでいて、強烈な太陽光に手こずりましたが、スッキリしたダイヤになりました。
その分、夕焼けは期待できませんでした。

撮影場所