西笑院から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
西高東低の気圧配置が強まり、冬らしい寒い一日でした。午前中は良く晴れていましたが、午後になると雲が広がってきました。昨日の寒気による高層の雲と違い、南海上の前線の影響による低い雲です。

山田駅から線路脇のリュックが塀に当たりそうな細い道をめじろ台方向に向かい、廣園寺(こうおんじ)の前を通って、山田小の裏の階段を登ると、10分ほどで西笑院の墓地に着きます。
西向きの斜面で眺望が良く、多少邪魔な建物はありますが、まずまずの展望です。

夕方になって再び青空が広がってきましたが、西の空は雲が残り、富士山は見えません。
5分くらい前に太陽が雲にかかりました。いつもならこれで終わりですが、今日は太陽が雲を蹴散らして丸いまま下がっていきました。
邪魔な雲に山頂や稜線の一部が遮られていますが、まずまずのダイヤです。

   
2011年1月6日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る