調布星美幼稚園裏から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
相変わらず冬型の気圧配置で、乾燥した晴天が続いています。乾燥注意報は連続 29日、3番目の長さだそうです。朝はマイナス 4℃まで冷え込みましたが、昼間は比較的穏やかで、北海道の -29.6℃とは別世界のようでした。

今日は深大寺から御塔坂を少し下ったところにある星美幼稚園の裏の道路です。ハケ沿いの道で、住宅一軒分の眺望の良い空き地があります。丹沢全体が見渡せ、大室山と蛭ヶ岳の間に富士山が見えます。夜になると中央道調布インターのライトが綺麗です。

朝からずっと見えていた富士山は午後の京王片倉駅でもハッキリ見えました。
ポイントに着いたときも同様で、太陽が沈むのを待つだけでした。丹沢の上の雲が近付いてきたり、富士山の後の薄雲が上がってきたりしましたが、邪魔するほどではありませんでした。
濃い靄で太陽の光が弱められたので、綺麗なダイヤになりました。

雲が厚く夕焼けはあまり焼けず、山頂も雲で隠れてしまいました。それ程寒くなかったので粘っていたら山頂の雲も取れ、綺麗な小焼けも見られました。

 
   
2011年1月28日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る