相模川、寒川浄水場から見た空振りダイヤ

2015年3月22日
写真をクリックすると拡大します。
春の彼岸と言えば牡丹餅ですが、季節によって呼び方が変わります。夏は夜船、秋は御萩、冬は北窓です。

日差しが届いて穏やかな天気でしたが、午後雲が広がってきました。
黄砂と共にPM2.5が飛来し、九州北部では、150μg/m3になったところも有り、注意喚起情報が出されました。
東京は3年振りに春一番が吹きませんでした。前回は春天候不順の年でしたが、今年もそうならなければ良いのですが‥…。

16時前頃、山中湖の雲が消えたので、駄目元で、相模川へ行ってみました。
寒川浄水場付近です。久しぶりに行ってみると、以前の場所は、竹が生い茂って入れません。川へ降りる細い道だけで、2~3人で一杯です。

大きな黒い雲は有りましたが、その下は明るかったので、待っていました。
山頂付近だけ、下の雲の上に現れましたが、どうやら雲が纏わり付いているようで、山頂のラインは見えませんでした。

撮影場所

大きな地図で見る