江戸川、さくら堤公園から見たダイヤモンド富士

朝から青空が広がり比較的暖かな一日でした。
ただ、西の空にはずっと雲があり、富士山は都庁のカメラでも9時頃見えただけで後は隠れていました。

少しでも雲が低く見える事を期待して江戸川に行きました。
市川から総武線沿いに歩くと15分位で江戸川の土手に出ます。
総武線の鉄橋の傍にさくら堤という小さな公園が有ります。

雲はかなり上まで有り富士山は全く見えません。
太陽が雲にかかって欠け始めた時はやはり駄目だったかと思いましたが、暫くするとまた丸い姿を現してくれました。
ダイヤ時には山頂だけ見えてきましたが、場所が悪く手前のビルが邪魔になりました。
もう少し鉄橋寄りにすべきだったのですが、後の祭りです。

沈んだ後は数分で雲に隠れてしまいました。

2008年2月5日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所



大きな地図で見る