桜公園から見たダイヤモンド富士

2016年6月3日
写真をクリックすると拡大します。
今朝も冷えて北海道の9地点で冬日を観測、東北(盛岡市玉山藪川)でも6月としては27年振りに氷点下を記録しました。
高気圧に覆われ、日差しが降り注いで穏やかな陽気。週末に取っておきたい青空で、湿度も低く、カラッとした体感になりました。

夕方雲が出るという予報でしたが、兎に角行ってみました。
西の空は雲が多く、途中何処からも富士山は見えませんでした。
御殿場では見えていましたが、山頂付近は雲の中、その上にも別の雲が棚引いていました。

近場の雲だったので、上へ行くことにしました。やすらぎホール辺りで山頂が見えていましたが、すぐ左に高い雲があったので、更に先の桜公園にしました。

山頂の上から頭上にかけての雲が、速いスピードで北へ流れていましたが、邪魔物はなく、むしろ冬のような強烈な太陽が心配でした。
沈む途中で雲が湧きましたが、太陽の勢いが強く、まずまずのダイヤになりました。

撮影場所

360°パノラマ