よこやまの道、防人見返りの峠から見たダイヤモンド富士

写真をクリックすると拡大します。
気象庁は昨日、今夏に発生したエルニーニョ現象が終わり、冬から来春にかけては平常の状態が続く可能性が高いと発表しました。今年は7~8月の短期間だったので、影響はハッキリしなかったようです。
今日も穏やかな秋晴れで、紅葉狩りや七五三のお参りにもピッタリの陽気でした。

西から前線が接近中で、夜からは下り坂。動きが早まらないことを願って出掛けました。
昨日は空振りだったので、半日遅れで左寄りになりますが、今日も紅葉の綺麗な防人見返りの峠へリベンジに行きました。

永山駅から30分強ですが、聖蹟桜ヶ丘からバスで諏訪南公園まで行きました。ここからは10分程で着きます。
多摩丘陵の尾根道のうち、多摩東公園の丘の上広場から唐木田配水所の先までがよこやまの道として整備されています。弓なりの道の真ん中付近の峠に多摩丘陵パノラマの丘という展望広場があります。
眺望がきき、丹沢山系から秩父山系まで見渡せます。この時期は尾根幹線道路の街路樹が綺麗に色付きます。

今日は京王片倉駅から富士山がいつもよりクッキリ見えましたが、山頂付近に黒い帯状の雲が数本ありました。
ダイヤ時刻が近付いても状況は一向に改善されません。
5分前に突然雲が薄くなり始め、山頂が現れました。
2日掛かりでダイヤゲットです。

2012年11月10日 多摩丘陵
パノラマの丘
11日、
今日は雨になる
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る