西郷山公園から見たダイヤモンド富士

今朝は冬のような冷え込み、冬晴れで冷たい北風がビュンッと吹いて、寒い1日でした。
朝のパール富士の撮影は体が慣れていないせいもあり、寒さが身にしみました。
雨上がりのせいか、寒さのせいか、空はスッキリ、富士山は一日中クッキリ見えていました。

都心から富士山の見える数少ない場所の一つ、西郷山公園に行ってみました。代官山からの方が近いのですが、井の頭線の神泉駅から歩きました。
旧山手通りに面した公園で、崖の上にあり眺望が良いので、いつも賑わっています。

左の雲が富士山の方に流れていたので、多少心配しながら待っていましたが、邪魔されることもなく、太陽が左肩から沈んでいきました。

2009年11月3日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所


大きな地図で見る