相模川、相模水管橋から見たダイヤモンド富士

2013年9月30日
写真をクリックすると拡大します。
午前中は、北海道の東にある高気圧に覆われて、広い範囲で秋晴れの天気、のはずでしたが、朝から段々と雲が優勢になってしまい、午後には全天雲に覆われてしまいました。が、薄日は差していました。

南の海上からは(台風になる予想の→台風になった)熱帯低気圧がジワジワと北上。その影響で、明日以降は暫く雲の多い天気が続くので、駄目元で出かけてみました。

家から比較的近い、相模川の相模水管橋付近の土手です。相模線の社家駅から10分程度で着きます。
水管橋を入れて撮ると、NTT厚木岡田局のアンテナが邪魔になります。すぐ横の相模大堰からの方がお勧めです。

相模線の車窓からは、丹沢の上は雲が薄く、明るかったので、ポイントまで行ってみました。
大山の左に厚めの雲が有り富士山も太陽も見えませんでした。
ダイヤ時に山頂付近に小窓が開いて、太陽は輝きながら、その中を通過していきました。

相模大堰

撮影場所

大きな地図で見る