佐江戸町から見た空振りダイヤ

2014年10月16日
写真をクリックすると拡大します。
朝はこの秋一番クラスの冷え込みでしたが、昼間は日差しが戻って秋らしい高い青空が広がりました。
富士山の初冠雪の便りが届きました。平年より16日遅く、昨年より3日早い観測です。
富士吉田では、15日早朝に冠雪が撮影されていますが、正式には甲府地方気象台の職員が目視で観測した、16日が初冠雪になります。
朝は房総半島のカメラでも見えました。

昼頃にはいつものように雲が増えてきましたが、低い雲だったので、出かけてみました。中山駅と鴨居駅のほぼ中間の佐江戸町です。

中山駅で様子を見たら、黒い大きな雲の下は明るかったので、ポイントまで行くことにしました。

5分ほど前に着いて、急いでカメラをセットした時に、丁度太陽が雲の中へ沈んでいきました。

帰りに綺麗な夕焼けになったので、佐江戸おちあい公園で撮ってみました。

   
佐江戸おちあい公園

撮影場所

大きな地図で見る

360°パノラマ

大きな地図で見る