ルームズ大正堂から見たダイヤモンド富士

2014年12月2日
写真をクリックすると拡大します。
今日から気象観測地点「東京」が、大手町から北の丸公園の「露場」へ変わります。ビル街から森への移動により、年平均値で最低気温が1.4℃低い11.6℃、平均気温が0.9℃低い15.4℃になります。この結果、「冬日」は4倍近くに増加、「熱帯夜」は半分以下になるようです。

午後になっても、雲は出ず、冬晴れが続いていました。
近くの大正堂の屋上駐車場へ行ってみました。丹沢から奥多摩までのパノラマが広がり、富士山は大室山のすぐ右に見えます。駅周辺のビル群は右端ですが、街中を横浜線が走り、眼下を中央線が走っています。

山頂にだけ雲があり、強い北風に煽られて、左の稜線に流れています。時間になれば、消えるだろうと高を括っていましたが、しつこい雲で、小焼けになるまで消えませんでした。
白山岳はしっかり見えていたので、何とかダイヤにはなりました。

これもダイヤモンドバット?
  

撮影場所

大きな地図で見る