大堰から見たダイヤモンド富士

日本付近は3つの高気圧に覆われ、日差しは強くても、空気はカラッとして快適な陽気でした。

田貫湖から帰って午後少し昼寝した後、御殿場に向かいました。
この時期にしては珍しく新善波トンネルから富士山が見えていました。
中腹に少し雲は有りましたが、約2ヶ月振りの晴れのダイヤモンド富士が期待できそうです。

中腹の雲は徐々に下がって小さくなっていきました。ますます期待が膨らんで来ましたが、直前になって山頂に雲が湧いてきました。

邪魔な雲でしたが紅く焼けてくれることを期待して待っていると、夕焼けの頃には殆ど消えてしまいました。なかなか思い通りにはさせてくれません。
それでも御殿場にしては紅い小焼けになりました。

2009年8月16日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所


大きな地図で見る