小山高校前から見た富士山

写真をクリックすると拡大します。
前線が東の海上へ去り、久しぶりに青空が広がりました。日差しがたっぷり注いで、新緑がキラキラと輝き、上着要らずの暖かさでした。
雨上がりの済んだ空気で、富士山は松戸や館山でもハッキリ見えていました。

今日は小山高校の前の空き地です。東名高速の向こうに富士山が見えます。今年は桜が遅いので期待して来ました。残念ながら右側の大きな木はほぼ終わりでしたが、下の小さな木はまだ見頃でした。
足柄駅からは鮎沢川を渡ってすぐに左に入る細い道が近道で、15分ほどで着きます。東名足柄ならバスを降りて、上を見ればポイントです。

御殿場線からは青空が広がっているのに、富士山だけが雲に囚われているのが見えました。
ポイントに着いたときには雲は減っていましたが。山頂付近だけはそのままでした。
帰り掛けに松田付近で、やっと雲の取れた富士山を見ることが出来ました。

2011年4月24日
Google Earthで見た撮影場所の地図

撮影場所

大きな地図で見る